イレズミ・傷跡治療のことなら精美スキンケアクリニック
イレズミ・アートメイクTOP > イレズミ・アートメイク・キズ跡・ケロイドQ&A

イレズミ・アートメイク・キズ跡・ケロイドQ&A

妊娠中にレーザー治療を受けたいのですが、母体や胎児に影響はありませんか。 (28歳 主婦)
レーザー光線はX線などの有害光線とは異なり、胎児に悪影響を及ぼすことはありません。しかし、妊娠中は黄体ホルモンの影響でシミが出やすい状態にあり、また精神的にも敏感になっていることが多いので、極力出産後に受けることをおすすめします。
目の下のキズ跡
目の下のキズ跡
※肌質・症状によって効果に個人差があります
アレルギー体質なのですが、レーザー治療は受けられますか?(31歳 会社員)
事前の診断は必要ですが、可能である場合がほとんどです。ただし、アトピー性皮フ炎が悪化しているようなら、治療してから受けた方が良いでしょう。当院ではアトピー性皮フ炎のレーザー治療も行っておりますので、ぜひご相談下さい。
以前他の病院でワキガの手術を行ったのですが、臭いが消えなかったばかりか、治療跡が目立ち、ノースリーブの服が着られなくなってしまいました。このキズ跡もレーザーで治療できますか?(25歳 会社員)
ワキガの手術によるキズ跡も治療可能です。またワキガ専門レーザーを組み合わせることによって、切らずにワキガ治療を行う事も可能ですので、ぜひ一度ご相談下さい。
ワキ下のキズ跡
ワキ下のキズ跡
※肌質・症状によって効果に個人差があります
レーザーでケロイドを治療しようと思っているのですが、レーザー治療は副作用の心配はありませんか?(41歳 会社員)
当院では77台のレーザーを組み合わせて、患者様一人ひとりの肌質・症状に合った治療を行います。お肌に優しい治療ですので、副作用の心配がなく安心です。
ケロイド
ケロイド
※肌質・症状によって効果に個人差があります
ケロイドは、メスで切り取ってきれいに手術しても再発や悪化を招く場合があると聞きました。レーザー治療なら、そのようなことはないのでしょうか。
確かに発生すると完治に時間のかかる治療が難しい疾患ですが、最新のレーザー機器の進歩により、切らずに迅速に治療することが可能になりました。安全性からみても医療レーザーは画期的な治療法と言えます。手術なしで解消できるレーザーの組み合わせ治療の効き目を、是非ご自身で確認してください。